• このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビジネス】訪問先で出された「コーヒー」を飲んではいけない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2016/03/25(金) 22:06:58.33 ID:CAP

http://diamond.jp/articles/-/86713

日本で初めて「日本経営品質賞」を2度受賞(2001年度、2010年度)した
小山昇氏の新刊『1日36万円のかばん持ち――三流が一流に変わる40の心得』から、小山氏に、「三流が一流に変わる心得」を紹介してもらう。

★【三流】は、出されたコーヒーを「ゆっくり」飲む
★【二流】は、出されたコーヒーを「急いで」飲む
★【一流】は、出されたコーヒーを「飲まない」

小山 川村さんの会社は低温商品に特化した運送業だよね。配送ルートは全部でいくつ?

川村 約50です。社員だけでは網羅できないので、外注も使っています。

小山 だったら、外注先が回るルートと、社員が回るルートを入れ替えたほうがいい。どうして入れ替えたほうがいいのかわかりますか?
「アナグマ(穴熊)社長」の川村さんには、入れ替える理由がわからないかもしれないね。

川村 ア・ナ・グ・マ社長……?

一流社長のコーヒーの飲み方

多くの社長は「現場を見るのは、当たり前」と考えています。
ところが、実際には現場に出向いて情報を拾い上げている社長は、ごくわずかです。
私は、月に4~5社ほど「お客様訪問」(経営サポート会員の会社訪問)をしています。その際に心がけていることは、お客様の「現場」を隈なく見て歩き、
●その会社が「どうしたら業績が上がるか」
●その会社が「どこで(何で)業績を上げているのか」
を見つけることです。
訪問先では、「お茶もコーヒーも出さなくていいです」と言っています。お茶を飲んでいる時間がもったいない。

真実は現場にしかない
応接室に通されてお茶を飲んだところで、「どうしたら業績が上がるか」はわからない。会社をよくする情報は「現場」にしかありません。
株式会社低温(低温商品の物流/奈良県)の川村信幸社長は、かつて、現場を知らない「アナグマ(穴熊)社長」でした。
アナグマ社長とは、会社ばかりにいて、外に出ない社長のことです。
この会社は、冷凍チルド食品の配送、青果物、水産物の配送などが主な仕事です。
「約50」ある配送ルート(奈良県中心)を社員と外注を使って網羅していたのですが、私は、あることに気がつきました。
それは、
「外注先が受け持っているルートと、低温の社員が回っているルートを入れ替えたほうがいいのではないか」ということです。
低温の社員は「距離の長いルート」を受け持っていたため、残業が増えていました。
そこで、外注費用と社員に支払う残業代を比較してみたところ、「残業代のほうが高い」ことがわかった。
仕事の効率を考えて発注した「外注」が、じつは「害虫」になって、お金を食い散らかしていたのです。
私は、「かばん持ち」をしていた川村社長に「ルートの入れ替え」を提案しました。ルートを入れ替えた結果、どうなったと思いますか?
毎月「250万円」の純利益が出たのです。
私は常に現実・現場の目線で考え、経営判断を下すように心がけています。自分自身が見聞きしたこと、体験したことによってのみ考える、と言ってもいい。
なぜなら、「真実は現場にしかない」からです。

32: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:39:19.66 ID:SFSuN5Hb.ne
>>1
中小企業相手なら、そうかも知れませんね。

2: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:08:34.03 ID:YNR7DY+/.ne
コーヒー嫌いにも出すの

6: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:11:54.48 ID:Zrp/EYz3.ne

フジテレビみたいな、ビルだけでかい新しい会社は絶対に金は払わない

むかしのトヨタみたいな、なんぞこの糞社屋!みたいなとこだけ金払う

7: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:13:01.50 ID:yBOZ1INU.ne
現場の問題を社長が気にするの?
部長とかは何をやってるんだ、そっちの教育しろよ

8: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:13:04.13 ID:tRmdNnIg.ne
味で会社のレベルがわかるぜ

9: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:13:43.64 ID:oNUis1Iy.ne
気持ちよく詠っているのを聞かされる身にもなれや

10: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:14:43.47 ID:Zrp/EYz3.ne
俺はもっと妻悪な状況っすよ

11: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:15:04.82 ID:EXGGPO6Q.ne
残業代が減った社員から恨まれるだろうな。

12: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:16:00.19 ID:PUVdMkGr.ne
コーヒーを持参してますよ

13: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:16:53.26 ID:DfJMejrt.ne
全部飲む
おかわり出されたら居座る

14: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:17:41.81 ID:xTOPL5T4.ne

経営コンサルで行った先の話なんだよね

初対面の人と10分や15分のお茶でコミニュケーションも図れない人の話なんて

誰が聞くのかな

>「外注先が受け持っているルートと、低温の社員が回っているルートを入れ替えたほうがいいのではないか」ということです。

こんなこと バカでも思いつくぞ

16: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:19:21.04 ID:a+y5zw2h.ne
お茶を飲みながらの話しにも得るものがある

19: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:22:18.09 ID:mcTiDgpG.ne
おまえら、ソース見てねーだろ
ステマどころか、モロにこのオッサンの本の宣伝だぜ
何マジレスしてんのw

20: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:22:29.46 ID:shqIsZkm.ne

http://diamond.jp/

大丈夫かなここ

21: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:22:34.55 ID:FSVug5O5.ne

取引先の話をじっくりコーヒー飲みながら聴くのも重要。

どういう視点なんだろう。

22: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:22:39.91 ID:HuJcKFkr.ne
これ外注の残業代払わずに儲けてるってことじゃ

23: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:22:52.10 ID:75Cq9UX5.ne
コーヒーを飲む時間をケチることで得られる時間と
コーヒーに手をつけないことによる相手からの不信感
どちらが重要でしょう?

24: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:23:53.00 ID:0Z2LnWe5.ne
月250万の改善をコンサルの成果として誇らしげに言われても…

26: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:25:19.50 ID:shqIsZkm.ne

 そこで、外注費用と社員に支払う残業代を比較してみたところ、「残業代のほうが高い」ことがわかった。
仕事の効率を考えて発注した「外注」が、じつは「害虫」になって、お金を食い散らかしていたのです。

!?!?
社員の残業代の方が高かったんですよね?

28: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/25(金) 22:31:01.80 ID:qO/jM71x.ne
失礼極まりない

引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1458911218/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)