• このエントリーをはてなブックマークに追加

【健康食品】「ウコン」には薬効無しと判明…効果ありとされていた含有成分クルクミンの効能は「プラシーボ効果」に等しい研究結果★!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 曙光 ★ 2017/01/30(月) 18:56:50.39 ID:CAP_USER9

黄色い見た目が特徴的な「ターメリック」、またの名を「ウコン」は、日本では二日酔いに効くとされ、本場インドでは傷薬や虫刺され、ひいては「ガンに効く」とまで言われています。
カレーの原料としても知られるウコンは民間療法にも用いられる万能プレイヤーとして認識されているのですが、実は医学的な効能は認められていません。

A large scientific review study shows that curcumin in turmeric has no medicinal properties ? Quartz
https://qz.com/883829/a-large-scientific-review-study-shows-that-curcumin-in-turmeric-has-no-medicinal-properties/

ウコンにはさまざまな種類が存在しており、日本でもカレーの原料として広く知られるウコンは「秋ウコン」と呼ばれており、苦みが少ない特徴があります。
一方、健康食品として用いられるのは、苦みがあって黄色が強い「春ウコン」で、中に含まれているクルクミンに効果があると考えられてきました。

By Public Domain

しかし、ミネソタ大学の研究チームによる論文では、クルクミンに含まれる物質について「不安定かつ科学的に反応性が高く、体内に吸収できない化合物であるため、(薬剤の開発に役立つ)可能性は極めて少ない」とする結論を導き出しています。
薬剤の検証が行われる際には、多くの場合で特定のタンパク質に作用する能力についての検証が行われます。
そして、クルクミンの化学組成には、実際にはタンパク質に作用していないにもかかわらず、あたかも効果があったかのような結果「False Hits (偽の結果)」をもたらす効果があることが明らかになっています。

このような特性は人々にクルクミンの効果を期待させ、さらに間違った期待をもとに研究が進められるために、不要な予算が消費されることにつながります。
この結果についてミネソタ大学のマイケル・ウォルターズ博士は「クルクミンの一件は私たちに対する教訓です」とコメントしています。
このような特性を持つ物質はPANIS(pan-assay interference compounds:広範な試験法に干渉する化合物)とも呼ばれ、科学的な誤解を生む物質として注意すべきものとされているとのこと。

医学誌「Journal of Medicinal Chemistry」の共同編集長を務めるガンダ・ゲオルグ氏は、「多くの労力と資金がクルクミンの研究に浪費されてしまいました」と、クルクミンを取り巻く誤解と混乱を語っています。
しかしその結果はまだまだ十分に周知されておらず、いまでもクルクミンの効能についての論文が次々と寄せられているといいます。

最新の研究からは、クルクミンの効能は「プラシーボ効果」に等しいともいえる結果が出ているとのことですが、一方で「クルクミンの研究はまだ十分ではない」として、さらに掘り下げた調査を行うことで、
PANISであることを踏まえた理解を目指す研究も行われているとのこと。しかし前出のウォルター博士は「クルクミンの研究に投じられるリソースを、他に研究されるべき何千という化学物質の研究に投じるべきである」としています。

ミネソタ大学の研究チームによる論文は、以下のリンクから閲覧することができます。

The Essential Medicinal Chemistry of Curcumin – Journal of Medicinal Chemistry (ACS Publications)
http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/acs.jmedchem.6b00975

http://gigazine.net/news/20170130-turmeric-zero-medicinal-properties/

2017/01/30(月) 17:35:42.31

前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485765342/

78: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 19:12:08.64 ID:0jqOH9lP0
>>1
これって、詐欺にならないの!?

85: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 19:13:07.43 ID:R4PShkr40
>>78
来週には別の所から効果ありって研究結果でるから

102: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 19:15:22.23 ID:XCUFpIQD0
>>1
ウコン業界大激震だな…
そういえば最近無意識に酒飲むときにウコン避けてたな
ヘパリーゼ系を多用してたわ

308: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 19:59:27.30 ID:SHxnyjp40
>>1
酒を飲んだあと、ウコンの力飲んで、風呂入って麦茶を飲んで8時間寝たら調子よくなったぞ?

314: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 20:00:33.85 ID:kadjlHySO
>>308
麦茶の力

377: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 20:18:42.52 ID:DhHBbrEZ0
>>1を読んでも薬効無しとは書いてないんだがスレタイ詐欺か?
薬剤の開発には使えないってのが判っただけで
分解・吸収されたのが効果あるかは別の話だろこれ

398: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 20:25:49.06 ID:tmFsaPpl0
>>1
一方、コーヒーにはここはで書ききれないメリットがあるんだよねw

540: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 21:31:20.75 ID:jz+8sQY/0
>>1
マジかよ家株売ってくる

572: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 21:44:50.28 ID:8W1o4UNzO

>>1
えーっ!? うそやろ?

効くで?

604: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 21:53:48.48 ID:oX4PVEbH0
>>1
グルコサミン、コエンザイム、ヒアルロン酸、スクアレン、水素水等々には薬効があるとでも言うのか?

644: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 22:25:18.62 ID:+ZBINwV50
>>604
少なくともグルコサミンは「犬」に効果がある
ヘルニアや股関節形成不全に効く
犬はじめ動物にはプラシーボは無いからこれは確かなこと
専用のものも出ている

719: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 23:31:45.61 ID:8gEJUXBc0
>>1
プラシーボ効果有るじゃないですか!

723: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 23:36:06.88 ID:Jq6qDc1Q0

>>719
病は気から

昔から伝わる日本のことわざ

2: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 18:57:02.73 ID:PqET0lQF0
ハウス食品どうすんの?

3: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 18:57:20.58 ID:BBXvIRCz0
ウコンを撲滅すると大儲けする企業工作員が多く紛れているな!w

4: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 18:57:24.57 ID:atmiFiwB0
朝のウコン

5: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 18:57:48.53 ID:tO59XGWK0
ウンコ「ウコンはくさいと思ってたんだよ」

8: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 18:58:56.36 ID:3mu6EQRl0
酒飲みの二日酔予防にウコンの力は効かねえよ。
実体験。
色々試したが、ブドウ糖と蜂蜜溶かした、ただのぬるま湯が効いた。と思う。

9: 名無しさん@1周年 2017/01/30(月) 18:59:10.28 ID:9GnFyfa/0
これをすんなり信用する人は水素水を信じている人と同じなのに。
これもまた1か所の研究者や研究所がだしてる1見解に過ぎないのだから。
当然、きくとかいてる論文を出している研究者も研究所もある。
エビデンスは数と割合で見なければいけない。
この記事を見てウコンはダメなのかと思った人は、水素水信者と全く同じってこと。

引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485770210/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)